radio uncontrol
EPとドローンのブログ
201703<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201705
FPVレース用ドローンの構成をすべて公開する
皆さん気になるところとして、他人の機体の構成というものがあるようです。
確かに気になります。僕も気になります。

トップレーサーはモーター何使ってるのかとか、PID設定とか。
まあ、自分はトップレーサーじゃないですけど。

この機体だとこんな感じだよ、という動画とセットならある程度参考になるかと思うので、
メイン機体の構成とそのフライト動画をセットで公開しておきます。
このブログ見てる人はあんまり多くないので、誰かの役にたつかどうかは未知数ですw
ほかに知りたいことがあればコメントください。

フレーム:iFlight iX5
モーター:RACERSTAR BR2205/2300kv
プロペラ:RACERSTAR 5051
ESC:RACERSTAR MS25A  ファームウェア BLHELI_S16.6 A-H-20
PDB:DALRC 5V / 12V 3A Mini Power HUB/BEC PCB/PDB Power Distribution Board
FC:LUX
バッテリー:OCDAY 1500mah/75c(機体の下側載せ)コネクタはXT60
OSD:microminimOSD
カメラ:FOXEER MONSTER HS1194(アスペクト比16:9なのでFATSHARK HD3にはおすすめしない) 電源はVCC直
レンズ:2.5mm(HS1194の純正)
カメラアングル:45度
VTx:TS5823 電源はVCC直
VTx用アンテナ:200円くらいのしょぼい棒アンテナ
プロポ:ハイテックFLASH7
受信機:MAXIMA SL(SBUS接続)

ESC/MOTOR PROTOCOL:MULTISHOT
GYRO UPDATE:8k
PID LOOP:8k
MOTOR PWM FREQ:32k

PID
ROLL  P:38 I:70 D:25
PITCH P:38 I:70 D:25
YAW  P:60 I:45 

RCRATE ROLL/PITCH:1.15 YAW:1.15
SUPERRATE ROLL:0.6 PITCH:0.6 YAW:0.6
EXPO:0

TPA:0.25
BREAK POINT:1500

この機体を飛ばした感想。
パワーがない。カメラアングルはもう少し多くしたい。


こちらがフライトの様子。上記構成をコピーすればこの程度は飛びます。
スポンサーサイト
F4のFCがWindows XPにつながらない症状
現在主力で使っているF4のフライトコントローラ(FC)ですが、外出用のPCにつながらないという状態が続いていました。具体的にはBanggood及びAliExpressで買ったREVO F4(FLIP32 F4,Airbot F4)。
話がそれますが、このFCで使用するFirmwareはAirbotF4がよさそうです。バージョン3.1.6でブザー及びLEDの動作確認できました。

問題のPCは、かなり古いネットブックで、WindowsXPです。
SP Racing F3とLUXとでは問題なく接続できるので、F4プロセッサのFCだけ接続不可という状態。
これがようやく解決したのでメモ。

大したことはしてないのですが、
通常、PCの設定をする際にZadigを使ってSTM32を最新にすると思います。
このとき、WinUSBではなく「USB Serial(CDC)」を選択してインストールする。

詳細手順はこちらのdknbFPVさんの記事を確認。
Windows10でFCとUSB接続

これはWindows10としての記事ですが、XPでも当てはまる部分があるようです。
(今回行った手順はZadigの部分だけになります。)

これで外出用のネットブックでF4と接続できるようになったので、荷物が軽くなる\(^o^)/
FATSHARK HD3の感想

先日の石垣島ドローンレース用にFATSHARK HD3を新調しました。


いままでアナログ用のゴーグルはBOSCAM GS922を使っていて、眼鏡をかけたまま使えるゴーグルとして重宝していました。

また、FPV用ゴーグルはアスペクト比が4:3がよいといわれるところ、BOSCAMはアスペクト比が16:9なのですが(HD3は4:3)、カメラも16:9のFOXEER MONSTAR(HS1194)を使うことで特に不満は感じていませんでした。(比較したことがないので不利を感じていないだけ?)


ですが、せっかく高いHD3を買ったので、アナログにも使わないともったいない。というか、そうしないと今後出番がない。

ということで、この週末は初めてFATSHARKでアナログ機を飛ばしてみました。視力矯正用の追加レンズも買いましたが、今回はコンタクトレンズ着用。


レシーバーはRealaccです。

Realacc RX5808 Pro Diversity Open Source 5.8G 48CH Integrated OLED Receiver with Cover For Fatshark Dominator

エキスパートはFURIOUSかLaForgeのレシーバーがスタンダード(?)みたいですが、コストの観点からこのRX5808を使っている人も多いです。


感想。

カメラも16:9のHS1194のままですが、2パックくらい飛ばしたところで完璧に気に入りました。

兎に角BOSCAMよりも圧倒的に見える。色合いとか画面の大きさとかあるのでしょうが、BOSCAMでは見えにくいゲートやフラッグでもHD3ならかなりはっきり見えます。FPVではこれ以上のアドバンテージはないです。

カメラが16:9であることは、全く気になりません。カメラを4:3にするともっとよくなるのかもしれませんが、少なくとも16:9のカメラでも僕は問題ないと感じました。


動画はこんな感じです。YOUTUBEで見るとあまり綺麗じゃないですが、飛ばしている本人はよく見えてます(*^_^*)




悪いところ。

・画面が大きいのにレンズの位置が合わせにくいので、画面端がぼける。

左右のレンズ位置をそれぞれ動かすことができるのですが、完全に合わせるのは困難でした。これはHD2で指摘されていましたが、HD3でも解消してないようです。僕は左眼をメインにみるので、左眼の視野が最大に確保できるようにしました。集中して飛ばしているときはそこまで気にならないので良しとしています。

・付け心地最悪。スポンジを介して装着しますが、日本人の顔の形には全く合いません。僕はさらにまつげがレンズに触れて気が散ります。

・バッテリの減りが早い。画面が大きいのでしょうがないかもですが、一日飛ばすなら予備バッテリ必須です。


以上、FATSHARK HD3の感想でした。


石垣島ドローンレース2017を終えて

3月3日、4日に開催された石垣島ドローンレースに参加してきました。

3日は練習日、4日は予選~決勝です(5日は予備日)。


幸い天候に恵まれ、写真のように最高の環境でのレースとなりました。




操縦席前で記念撮影。機体はiflight ix5です。




レースは日本初のデジタルVTxを使用ということで、トラブルもあり。

自分は練習日の第1ヒートだったのですが、送信機と受信機が通信できないまま練習時間が半分以上経過してしまいました。

その後のヒートでは映像がつながったことを確認してから練習開始に変更されてました(T_T)

決勝でも岡選手の通信トラブルがあり難しさを実感した次第です。

それでも決勝に進出した音田選手、岡選手、谷選手はさすがでした。

優勝した音田選手、おめでとうございます!



今回のレースでは、CONNEX PROSIGHTを使用することに始まり、

準備をしっかりしてないとまともに飛ばすことも難しかったように思います。

細かいことは割愛しますが、自分としては、いくつか今後に生かせることがありました。

(練習不足は別の話。。。)


PRISIGHT絡みとしては、カメラ角度の調整をもっと気にするべきでした。

画質モードは専用の1.4mmレンズとの組み合わせでH+モードが遅延が最も少なくてよいのですが、

レンズがいいお値段だったのでノーマルレンズでHPモードとしていました。

しかし、これが画角がせまいためスピードを落とすと上しか見えません。

ニコニコ生放送も入っており、超絶緊張して手が震える状況では、ホバリングしてでもスピードを落とせるようにすべきでしたが、カメラ角度を50度にしていたためゆっくり飛ばすことも難しくなってしまいました。。。


そして、いつもなら難なく飛ばせるRATE設定が、緊張で恐ろしくピーキーに感じました。

なので、レート設定は自分の基本値を見直したいと思います。

たぶんですが、SUPER RATEを活用するのがよいのではないかと思います。

プロペラも4枚を持っていけばよかったです。。。




操縦席の様子。




4日の予選結果。





YOUTUBEで見つけた当日の様子の動画。私も映ってます。



ニコニコ生放送!延べ4.8万人が視聴したとのこと(゚д゚)



5日はフリーになったので、のんびり石垣島一周してきました~。





最後に

選手としてはひどい成績で、見てくださった方々にも申し訳ない気持ちでいっぱいですが、

素晴らしいレースを開催してくださった主催&運営の皆様には本当に感謝です。

ありがとうございました!!

石垣島ドローンレース

真っ白でちょい見にくいですが、石垣島ドローンレースの招待状が届きました  \(^o^)/ 



テストフライトではprosightがブラックアウトしまくったり2号機だけブロックノイズがひどかったりと、なかなか万全ではないけど、なんとか準備進めてます。

出場27選手の中でもフロントバンパーつけてるのは僕だけでしょうね・・・(。-_-。)


金曜プラクティス、土曜レース、日曜予備日です。

ニコニコ動画で中継もあるって(゚д゚)

オフィシャルサイト http://droneraceishigaki.com/

copyright © 2017 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ